anko-no-nikki

元小学校教員が、小学生の娘を育てたら、、、。たまに、15年勤めた教員生活思い出す。

お誕生に虹が出た!!!

あんこ、

12月22日

44歳

になった。

 

19歳くらいで

人生、

よくがんばって

生きたから

もう、いっか

なんて

思った。

 

 

だけど、

 

今度は

自分のためでなく

誰かのために

生きるのも

悪くないかと

 

思い直して

20年を超え、、、。

 

いろいろ

あったけど、

 

やっぱり

感謝の気持ちを

言葉や

プレゼントにして

あらわすことって

大事よね

って

思ったり、

 

恩返しが

その方に

直接できなくても

代わりに

誰かのために

動くことが

 

恩返しに

なるのかな

って

思ったりして、

 

なんとか

生きて

生きて。

 

お誕生日は

お祝いされるより、

 

今まで

支えていただいた方、

特に

両親の

感謝する日に

した方が

いいかなって

 

今頃

気づいたりして。

 

楽しいより

辛いことの

方が

多い気がするけど、

 

ちゃんと

幸せ感じることができて

 

いろいろな方に

感謝。

 

そんなことを

思っていたら、

 

まさかの

虹が出て、

 

励まされてる

感じがして、

 

また、

あんこは

元気に

生きていこう!

 

思ったのでした。